NIDの仕事:社員紹介

ネットワークソリューション事業部T.S.帝京科学大学
情報工学部 メディアサイエンス学科 卒
2003年入社

WORK STYLE サイバー攻撃を防ぐ万全の体制づくり
私は現在、顧客企業のウィルス対策システムの運用管理に携わっています。対策ソフトの状態を常に最新に保つように管理する一方で、ウィルスに感染してしまった端末に対しては駆除対応を実施していきます。サイバー攻撃による情報漏洩が企業にとって大きな脅威となっている現在、それを防ぐ手立てのひとつとしてウィルス対策は欠かせません。「いかにしてリスクを低減させるか」という課題に向け、お客様とのPDCA--Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)…が実現出来ていることに、大きなやりがいを感じています。
WORK STYLE セキュリティ意識の向上にも働きかけて
IT業務はどれも責任が伴います。特にウィルス対策は、わずかな遅れが深刻な事態を引き起こしかねませんから緊張感と集中力が求められます。これまで苦い経験として、ウィルス対策ソフトを最新の状態にしていたにも関わらず、端末がウィルスに感染してしまったというインシデントにぶつかりました。迅速な対応を行ったために大事には至りませんでしたが、「セキュリティ対策に100%はない」ということを痛感しました。システム面ばかりではなく、現場のセキュリティ意識の向上も重要課題になります。
WORK STYLE 理想のキャリアとそれを支える企業文化
セキュリティに関わる業務に就いていることもあって、お客様との信頼関係を意識することが多い日々です。私自身の使命は、お客様から「ありがとう」の言葉をより多くいただけるよう、最大限の努力することだと思っています。そのためには高い技術・知識に加えて、人間力がいっそう重要になります。多彩な業務に従事して経験を積み、柔軟な思考を備えた感情豊かなリーダーに成長していくのが、私にとって理想のキャリアです。社員の自由な発想を尊重し、人づくりに重きを置くエヌアイデイの企業文化は、自分の可能性を存分に引き出してくれるでしょう。
CAREER STEP
1999年・・・入社。NS部配属後、ANAのOAサポート業務に携わる
2000年・・・大手マスコミ関連企業にてシステム運用業務に携わる
2008年・・・ANA関連企業にてネットワーク展開作業に携わる
2009年・・・リーダーとしてウィルス対策システムの運用管理業務に携わる
INDEXへ戻る